イカ釣り

ここ3年ほどご無沙汰している中錘、エギを使ったアオリイカ、甲イカ釣り。

馴染みの乗合船が相次いで廃業され、今更、新しい乗合船を開拓するのも億劫で、出かけずにいました。

その船の副船長だった人が、新規に開業すると連絡があり、それなら一度出かけてみることにしました。⇒(宝友丸、森澤渡船

 

月日 20171105
場所  兵庫県姫路市家島付近
天気 晴れ
潮見 20171105ieshima大潮の最終日。
タックル 竿:ダイワ エメラルダス MX(インターラインモデル) 86M・E
リール:シマノ カルカッタコンクエスト DC (200DC)(右ハンドル)
PE:ダイワ(Daiwa) ソルティガ 12ブレイド 200m 0.8号/16lb 0…
中錘:20号~25号
リーダー:3号 一尋
エギ:3.5号
釣果 甲イカ:20cm~ 7杯
備考 家島付近はアオリイカの繁殖地として有名なのだが、今年は夏場のツバスの大漁発生で、アオリイカの幼体が食べられたことにあわせ、2つの台風の影響で、残っていたアオリイカが深場に移動したと考えられている。
例年なら12月初旬までアオリイカが狙える場所であるだけに、残念。
同行者は良型のモンゴーイカを上げていた。

コメントは停止中です。